2010年01月23日

横浜天然温泉SPA EASで白髪染め

今月すでに3回、横浜天然温泉SPA EASに通った事を
前回の記事「横浜天然温泉SPA EASを満喫」に書きましたが、
初めて行った時からEAS内に入っている別料金で楽しめるリラクゼーションゾーンにある
店舗の中にとても気になる店があったんです。

ヘア・メイク アムリタという美容院なのですが、
入口にヘナカラー4800円〜と書かれた大きなポスターが貼ってあります。
館内にあるこの店のチラシにはジャパンヘナの文字が…。

ジャパンヘナといえばテレビショッピングチャンネルQVCでおなじみの
植物の“ヘナ”(ヘンナ)を使ったアイテムを20年以上も販売している会社です。
私も以前QVCでジャパンヘナ ヘアトリートメントという商品を購入した事があります。

お店の人に話を聞くと、
お店で利用するヘナはすべてジャパンヘナ製で
ハリ・コシ・ツヤなどのケアトリートメント効果の高いヘナ+ハーブの天然100%ヘナタイプ
ヘナ+人工染料の人工染料混合ヘナの両方を扱っているとの事。

私の行っている美容院では人工染料混合ヘナしか扱っていません。
人工染料混合ヘナは人工染料が入っている分、
天然100%のヘナよりよく染まるという利点がありますが、
髪へのやさしさは通常の白髪染めと天然100%ヘナとのちょうど中間と言われています。

天然100%のヘナはトリートメント効果が高く、頭皮ケアもできて髪にやさしいのですが、
しっかり染める為には髪に塗った後にできるだけ長く放置しなくてはいけません。
でもここでは、ヘナを頭に塗布したあとはお風呂に入ったりお食事したりして(岩盤浴はNG)1〜3時間をおいてくれれば大丈夫との事。

ちょうど前回美容院で染めたのが3ケ月前、
3センチほど白髪が伸びていたのと、乾燥のせいか毛先のパサツキが気になっていたので、
天然100%ヘナタイプで染めてもらう事にしました。

急遽染める事になり、あまり時間の余裕が無かったので、
ヘナを塗った後10分ほど加温し、その後1時間放置しました。

色はRKへアカラートリートメントのブラックに似た色の「プラチナブルー」をチョイスしました。

料金はロング料金+1000円で5800円でした。

お手頃な価格設定ではないでしょうか?
お店の方にもそのあたりを伺ってみると。
「温泉施設内にあるので入館料を払わないと利用できないという事を考慮している」との事でした。
あと、染めた後のブローは普通の美容院みたいに丁寧にはやっていないようです。
どうせ、その後、温泉に入られてしまうからだとか(-_-;)

綺麗に染まって大満足です!(^^)!

ヘナを頭に塗ってもらった後はシャワーキャップをかぶり
その上に茶色のタオルをしっかりまいてくれるので、ヘナがたれてくる
という事はありませんでしたが、
ただ、他の人たちより明らかにタオルを巻いた頭が大きくて目立っていたようで、
浴室内でちょっとジロジロ見られたような気がします。

後、女性用の館内着はかぶりものと合わせタイプの2種類がありますが、
染める場合は合わせタイプをチョイスした方がいいと思います。
かぶりものをチョイスした場合、ヘナを塗布したまま温泉に入ろうとしても
館内着が脱げない!なんて事もあるかもしれません!

QVCで購入できるジャパンヘナ ヘアトリートメントです。

ジャパンヘナ ヘアトリートメント 3+1本特別セット

アムリタの方に話を聞いたところ、
使っていくほどに色が白髪に入っていくタイプの商品との事でした。
以前から疑問に思っていた「毎日使ってもよいものなのか??」を確認したところ、
トリートメントなので、毎日使っても問題ないとの事でした☆

【関連記事】
・ヘアケアしながらカラーリング〜ジャパンヘナ ヘアトリートメント〜


ラベル:白髪染め ヘナ
posted by いるとん at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 白髪染め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。