2014年07月13日

2014年のお中元も加島屋で決まり!

実家に贈るお中元、お歳暮は、両親からのリクエストで毎回加島屋
さけ茶漬、いくら醤油漬の瓶詰セットと決まっています。

加島屋の瓶詰のセットは何種類かあるのですが、
さけ茶漬といくら醤油漬のセットが一番好きな組み合わせだそうです。

先日、実家に遊びに行ったら、
ちょーど、私の送ったお中元が届いていたとのことで、
久しぶりに食べさせてもらいました。
(届く頃を狙って行ったわけではありません・・・(^-^;)

まずは
さけ茶漬!


IMG_1036.jpg


実家ではこのさけ茶漬にあつあつのほうじ茶をかけて食べるのが定番だったのですが、
最近は白ごまだけをふりかけて食べるのにはまっているそうです。

さけが柔らかいですねー。
美味しいです。
私がいつもスーパーで購入しているさけの瓶詰とは大違いです。


そして、「いくらも食べたい!」とリクエストして、
いくら醤油漬けも食べちゃいました。


IMG_1039.jpg


白いご飯の上に海苔&いくらの醤油漬けをのせて食べるのが実家の定番。

いくらの一粒、一粒がしっかりとしていて、
プチプチと口の中ではじけて、非常に美味しい☆

あー、幸せ。
もっと実家が近かったら、お中元、お歳暮を送った直後に
実家に出没して毎回食べさせてもらうんだけどなぁ。


加島屋の商品は高島屋オンラインストアで購入できます(^^)




【このブログ内の関連記事】
突撃!実家のさけ茶漬け


posted by いるとん at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | お中元・お歳暮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月30日

2012年のお中元も加島屋です

そろそろお中元の広告が目につく時期になりました。

私が実家に送るお中元、お歳暮といえば、
加島屋のさけ茶漬といくら醤油漬です。

もう、何年もこれです。
実家から加島屋のさけ茶漬200g&いくら醤油漬230gのセットで!と指定が入ってます。

5,565円です。

先日会社のお昼休みに、
いくらの醤油漬けの話になり、
「加島屋のいくらの醤油漬けが好き!」と発言したのですが、
皆、加島屋のことを知らないようでした。

高島屋とか三越の地下に入っているお店で、
いくらの醤油漬けも好きだけど、
しゃけ茶漬けも美味しい!とついつい力説してしまいました(^^ゞ

今年も、自分で送ったお中元が届いた頃を見計らって、
実家に食べにいくぞ!!

高島屋オンラインストアで購入できます↓
トップページの検索ボックスに加島屋と入れて検索してみて下さいねo(*^ー゚)



【このブログ内の関連記事】
突撃!実家のさけ茶漬け
2014年のお中元も加島屋で決まり!


posted by いるとん at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お中元・お歳暮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

突撃!実家のさけ茶漬け

実家へのお中元、お歳暮は新潟の加島屋のビン詰めセットと決めていると
先日「お中元はいつものあれで」の記事に書いた私。

加島屋は鮭・筋子・鱈の子・帆立貝など海の幸を主原料に、
郷土色豊かな食品の製造販売をおこなっている新潟に本店があるお店です。

そのお店の人気商品がキングサーモンを焼いてほぐした「さけ茶漬」です。

そういえば、最近は送るばっかりで、食べていないな・・と思っていたところ、
実家から「お中元届いたわよ、ありがとう〜」と連絡がありました。
ので、さっそく「さけ茶漬」目当てで実家に遊びに行ってきました。

あつあつの白いご飯に、「さけ茶漬」をのせて、白ゴマをぱらぱらっとふりかけて、
ほうじ茶をかけていただきました。

DSC00418.JPG

ほぐされたしゃけはふっくら、しっとりとしていて、
味がしっかり付いています。
はぁ〜やっぱり美味しい(#^.^#)

加島屋のWEBページにこんな事が書かれてました。

「さけ茶漬」の原料であるキングサーモンは、
熟練した社員の手で尾から頭に向かってしっかりと塩がすりこまれます。
次に三枚に下ろして、今度はその身にも丁寧に塩を当てます。
充分に塩が施されたキングサーモンは塩を身になじませるため、
じっくり時間をかけて冷蔵庫で熟成されます。
塩加減とこの熟成にかける時間が、最高の素材をより一層活かす、
この上ない決め手になるのです。

熟練した社員さんの手作りの味なんですね。

1瓶の内容量は200グラム。
ギフト用の箱に「さけ茶漬」が2本入っているものを高島屋で購入すると4,935円。
(ちなみにギフト用の箱代は315円です)

なかなか自宅用に自分で購入しようと思える価格ではありません。
だからこそ、贈り物として喜ばれるのかもしれませんね〜。
あぁ、誰かうちにも送ってくれないかなぁ・・。



【このブログ内の関連記事】
2012年のお中元も加島屋です
2014年のお中元も加島屋で決まり!
posted by いるとん at 20:52| Comment(2) | TrackBack(0) | お中元・お歳暮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

お中元はいつものあれで

お中元、お歳暮の時期になると実家の母から
「うちは、いつものあれでお願いね」と連絡が入ります。

いつものあれ・・とは新潟「加島屋」のビン詰めの事です。

数あるビン詰めの中でもイチ押しは「さけ茶漬」
結婚前は新潟の知り合いから実家に毎年贈られてきていたので、
私も食べてました。

あつあつのご飯の上にさけをのせ、白ゴマをぱらぱらとふりかけ、
これまたあつあつのほうじ茶をかけていただきます。

普段お茶漬けをあまり食べない私でも美味しーくいただけます。
母によるとかけるお茶は緑茶より、ほうじ茶のほうがオススメだそうです。

ビン詰めですが日持ちはしませんのでご注意ください。
賞味期限は冷蔵で20日です。

そういえば、最近は贈るばかりで、久しく食べてないな〜
食べさせてもらえる事を期待して、届いた頃を見計らって、
実家に遊びにい行ってみようかな(#^.^#)

【関連記事】
突撃!実家のさけ茶漬け
DSC00418.JPG


posted by いるとん at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | お中元・お歳暮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

お中元は高島屋で

うちの旦那くんは「お中元」「お歳暮」は高島屋で買うと決めてます。
新婚当初、何故そう決めたの?と聞いた事がありますが、
「だって、ほら、お中元、お歳暮っていったら高島屋だろ」・・って何で??

結婚して数年は二人でそろって最寄の高島屋に行き、お中元やお歳暮の品を選んでました。
ところが、引越しをした事で高島屋には電車に40分ほど乗らなければ行けなくなってしまいました。

電車賃もかかります。時間もかかるし、もぉ、ぐったりと疲れてしまいます。

でも、見つけてしまったんです。高島屋オンラインショッピング。
今年はオンラインショッピングを利用しようと思ってます。



posted by いるとん at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | お中元・お歳暮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。